信頼感のお陰

今日は診察の為、病院へ。
採血とレントゲンの結果は良好!

部分的に硬いお腹も(切ったところね)徐々に柔らかくなるでしょうということでOKがでました!

今回の先生はいい先生だったな~。
久々だな~、こんな先生。
気分が上がる先生です。“心配ご無用”な感じを与えてくれる先生。多分まだ30歳半ばくらい?かな。

かっこいいとか悪いとかじゃないんですよねー。若いとか若くないとかでもないしw

任せられるかどうか!
その人に信頼感が持てるかどうか。

結構、手術してるし(笑)、いろんな診察もしてきてるし、“医者”に沢山会ってる?けど、こんな先生は初めてだな~。

この先生だったから、診察した夜に手術でも「やります❗」って言えたのかも~。
(以前の入院の時は自分が納得いかなかったら手術前に帰ってきちゃおうと思ってたものw)

今回は全く不安がなかったw

もし、また手術するなら、この先生にお願いしたい!と思いました。

(同じ科かわからないけど~w)

やはり何にしても“信頼感”が一番大切だと思ったのでした。
(結果、カッコ良く見えてくる!男性でも女性でも!(^^)/)

人として信頼できるということ。

人として信頼されるということ。

すべてはそこからですね。

さあ、体も整い始めたので‼

行動していくぞーぃ♪






気になる木♪

n.number

革のバッグと小物のブランドです。革も縫製もメイドインジャパンで少しづつ大切に作っています。 素材の持っている本質を理解しカタチにすることで、それぞれの個性が生きてくると考えています。「本質はシンプルで美しい」をブランドポリシーとして邁進しています。