ナオ散歩

今日は午後用事を済ませたあと、銀座の百貨店をさらーっと見て、のんびり歩きながら有楽町から丸の内へ。

歩いていると汗ばむくらいの陽気で、花粉対策をバッチリしてきていたためマスクの中まで暑くて困りました。

月末に上がる予定の再生産の革を待ちながら、街を少しリサーチしてみようと思い久しぶりの百貨店へ。

あい変わらずのブランド勢が入り口すぐからの平場を陣取っていますね。

日本のブランドは申し訳なさそうに鎮座している感じ…。

その中をひととおり回ってくると何となくトレンドも見えてきますね。

昔、リサーチは仕事のひとつでした。

今はあえてしません。

バッグが出来上がったので今リサーチですw

ラグジュアリーブランドには魅力を感じなくなったことも事実です。

どれか1つ差し上げます!と言われても、いらないかもー。

あ、セリーヌのお財布ならもらってもいいかな。(えらそーにねw)

一応今日は、自分でお金出して買うならどれかな?の視点でみてました。

セリーヌの小物たちなら買いたいと思いました。

もともとシンプルなものが好きなので、色の使い方も素敵で作りも良い。
まとまりがとても良いな~と🎵

でも、10万か~…。
この革で…しかもこの生産量でね。て思っちゃうわけです。(イヤですね~💧)

以前の勤め先では修理も受けていたので、ブランド品をほどいて直すことがざらでした。

中開けて見るとね。

知らない方が夢があると思ったこともしばしば。(この辺でやめときます💦)

しかし、銀座はブランドショップが巨大化していて驚きます。

売れるときに売っちゃえー的な街になっちゃってますものね。

用事がないと行かなくなりました。

その後、その足で丸の内方面へ。

目当てのお店を数件見て回りました。

銀座と丸の内。ほぼ隣だけど全く違いますね。

それぞれの良さがあるのでしょうが、今は丸の内の方が落ち着くかな~。

と、いう感じで暫くくすぶるのをやめて、自分の目標に向けてのリサーチを続けたいと思います。



n.number

革のバッグと小物のブランドです。革も縫製もメイドインジャパンで少しづつ大切に作っています。 素材の持っている本質を理解しカタチにすることで、それぞれの個性が生きてくると考えています。「本質はシンプルで美しい」をブランドポリシーとして邁進しています。