水面下から水面上へ向けて

しばらく頭の中がこんがらがってて、日記を放り投げてました…。

小物の再サンプルや細かい修正をやることにしたので(しかも3型すべて)生産までまだ時間がかかりそうだし、焦らず詰めていこうと思っていました。

しかし、小物の職人さんが手元に着いたその日にやり直してその日に送り返してくれて次の日には見れるという驚異的なスピードで進めてくれたものですからサンプル完成しちゃったのです!

これには驚き、喜び、大焦りです!

のんびり構えていたら焦らなければならなくなって頭がこんがらがっててw

取りあえず、プレゼン資料をバラバラと書き溜めていたので纏めようと思い印刷してみると…?

何だか同じようなこと何度も書いてる?と思ったり…w(また焦る)

でも、あえてこのタイミングでバッグ業界に携わって無いひとに読んでもらったら客観的な意見もらえるかも?と思ってどさくさに紛れて渡してみたり…。

撮影した写真をホームページに取り込みたくて作業してみたら重すぎてダメで…。ここからかーと落ち込んだり。

小物とバッグを収納するための見本袋サンプルを発注したり…。

まだまだ細かいことが一杯あるので整理しながら進めます~。

しかしながら商品がないと進めないですし、それが少し早まりそうなので現実味が出てきたなーと感じています。

水面下の革作り、もの作り、人と人、色んなことやものがたりが、この子たち(財布やバッグ)の中に詰まっているなーと感じています。

あともう少しで水面上から地上に向けて歩き出していけるかな。

ちゃんと歩いていけるようにきちんとフォローしていかないと!ですね。

ささっ、こんがらがった頭をほどきながら次に進みます~。



※(写真)お財布の色とバッグの色が違って見えますよね?生産は小物の方の色になります。3回やり直した結果です♪

n.number

革のバッグと小物のブランドです。革も縫製もメイドインジャパンで少しづつ大切に作っています。 素材の持っている本質を理解しカタチにすることで、それぞれの個性が生きてくると考えています。「本質はシンプルで美しい」をブランドポリシーとして邁進しています。