8月になってしまいました。

久しぶりの投稿になっております。

かなり時間が経っていることに、気が付いていて気が付かないふりをしています。

こんにちは、ご無沙汰しております。みかみなおみです。


“猫のために”という言い訳と、“かけ続けている方が電気代がかからない”という情報を信じてエアコンをずーっとつけているこの頃ですが皆さんはどうしていますか?

(そう信じていながらも電気代の請求に恐怖を抱いておりますが。。。)

この話は取りあえず置いといて、、、


先日、半年に1回あります「バッグ&小物業界トレンドセミナー」へ行ってきました。


このセミナー今回で何回目でしょう?ほとんど参加していますがなかなか他にはないセミナーです。


というのも、このセミナーはバッグ業界専門サイト「B.A.G Number」を立ち上げている編集長 川崎智枝さんとディレクター鈴木清之さんのお二方の得意とするそれぞれの分野(川崎さんはもともとこの業界の小売店中心のコンサル業・鈴木さんはこの業界のウェブライター)で成り立っていて、さらに、この二人のディープなやり取り「かなりリアルな話・ぶっちゃけすぎる話」なども飛び出し聞く側が退屈しない現場寄りのセミナーなんです。(存在自体がもともとディープなうえに話もディープってね。お腹いっぱいになりますよ(笑))


今回面白かったのは、どんどんワード化されてくる市場の“今後の注目ワード”や、雑貨というくくりだけでなく“ライフスタイルから見た時のキーワード”など、きちんとわかりやすく伝えてくれていてニュアンスではなく言葉と理由を明確にしてくれていました。


特に「バッグのベルト化」を聞いた時は思わず、あー、あ、あ。となりましたよ。


いま、ベルトという小物はトレンドが来た時にたくさん売れるアイテムとなり、定番ではないという意味。バッグも同じような位置づけのアイテムとなってしまうのではないか?きちんと危機感を持った方がいいという話。

これは一つの例でですがそんな感覚のセミナーです。


もちろんデザインのトレンド・色・素材も含め、小売の現場、ファッション市場のリアルな情報が整理されています。


次は冬かな?ご興味あります方はB.A.G Numberのサイトをチェックしてくださいませ。


そんな中で新しい出会いもありますので横のつながりも是非広げていきたいものです。

小さい業界だからみんなで頑張っていきましょい!


スライドを見ながら、ふたりの視点から説明されております。


涼んでいるねこ
クーラーかけてるのに何故か窓際で寝ているねこ(意味ない?)


こちら「B.A.G Number」。見てね✨


n.number

革のバッグと小物のブランドです。革も縫製もメイドインジャパンで少しづつ大切に作っています。 素材の持っている本質を理解しカタチにすることで、それぞれの個性が生きてくると考えています。「本質はシンプルで美しい」をブランドポリシーとして邁進しています。