撮影に向けて

今日はバッグを撮影してくださるカメラマンとの打ち合わせに行ってきました!

バッグのファーストサンプルを持って事務所へ伺い、コンセプトの説明、デザインを見て頂き、素材感(質感)を実際に触って頂き、お話ししました。

今回、お世話になるこちらの会社は、今年法人にしてスタートを切ったばかりで情熱に満ち溢れています。

それぞれが得意とする分野を持ちながらひとつのチーム(企業)となっているのです。

いわゆるフォトクリエーター集団です。

こんな素敵な会社と繋げてくれた友人に感謝です!

本日は代表の方と物撮り専門の方と打合せさせて頂きました。

お話しさせて頂くうちに、何となく“通じる”感覚があって多くを語らなくてもフィットしていく感じがありました。

さらに雑談を交えながら話していくなかで、取り巻くものたちの中にも共通性を感じることもあったりして、さらに馴染むような…。(私のひとり勝手な感覚かも知れませんが(笑))

なんだか、どんどん楽しみになってくるのです。

信頼する人からの更なる繋がりはフィットしていく可能性が高いのかもしれません。

繋がりが繋がりを呼ぶ。私もその一環でありたいな~と思うのでした。

本番サンプルが出来上がり次第、撮影準備も次のステージに進みます。

撮影の様子もお伝えしていきますよ!


n.number

革のバッグと小物のブランドです。革も縫製もメイドインジャパンで少しづつ大切に作っています。 素材の持っている本質を理解しカタチにすることで、それぞれの個性が生きてくると考えています。「本質はシンプルで美しい」をブランドポリシーとして邁進しています。