n.numberと名付けた理由

ブランドを作ろうと思って名前を考えたとき、いくつか候補にあげました。


その中で1番初めに考えたものが「n.number」でした。


これは早かった。


n.number エヌナンバー = 自然数(natural numberナチュラルナンバー) の意味。


歴史上、自然数(12 3  ...)は存在するものを認識するために生まれたものです。


“存在する”を受け入れることから全ては始まるという想いを込めてネーミングとしました。


ロゴマークは本来自然数とされていない0と自然数の1を組み合わせたモチーフにしてあります。


ないところから生まれる、しかし、ないように見えていて実はすでにあるという意味合いを持っています。


“存在する”を受け入れ向き合うことにより、そのものが持ち合わせている本質を理解する。


自然、人、動物、そして革たちも本質を大切にすることでより個性が生かされる。


革の個性を引出し、シンプルなカタチにすることが私たちの役割です。それに共感してくれる人たちが心地よく使ってくれることを願っています。


「本質はシンプルで美しい」がブランドポリシーです。





n.number

革のバッグと小物のブランドです。革も縫製もメイドインジャパンで少しづつ大切に作っています。 素材の持っている本質を理解しカタチにすることで、それぞれの個性が生きてくると考えています。「本質はシンプルで美しい」をブランドポリシーとして邁進しています。