自分を伝えることって大変です!

この前の日曜日は、小松明子さんが立ち上げた「frontierA」へ。動画レクチャーを受けに行ってきました。

前日からちょっと憂うつ。

だって、自分の動画を撮るって言うんですもの…。それまでは自分が色々撮って繋げるんだと思い込んでいたから…。

しかも、喋ることをその場で原稿用紙に書き出すなんて…💦

苦手無理苦手無理…。

あー、むりむりむり。

と、いう感じでしたが、頑張りました!
(だって、今回のは誰にも見せませんもの。それだって汗だく!)

書き出しても暗記できず、カテゴリーごとに分けて息継ぎしていけば編集は容易だと聞いても、簡単ではなくて…。

大事なコメント抜けちゃうし。

顔が下に向いちゃうし(笑)

顔が上に向いちゃうし(笑)

結果、私の場合は、商品のことをインタビュー形式で話しているところを撮る方が自然ね!ということで撮りなおし、6分のインタビューを、約2分に編集してくれました。

いやー、難しい。インタビューでも大事なこと言わないし‼(緊張しちゃってて(笑))

でも、だんだんわかってきた感じ。

はい、動画のよさはわかってきた。

写真では伝えられない、文字だけでも伝えられないことが動画だと伝えられる可能性があるんだな~って。

やってみないと、ほんと、わかりませんね。

たからと言って、私には簡単なことではありませんが…。

プロのナレーターのあっこさんだからできる技ですから!

その人に合った、表情と、話し方とトーンまで。

説明してくれて引き出してくれる。

撮った動画を、どの部分をどう編集するか?そう、番組製作に携わっていたから、サクサクと編集してくれちゃうんです。

これ、私がやったら一日じゃ終わらない💦

よい経験しました❗

さらに追求ですね❗

動画で話ながら伝えることと、文字だけ書き出して伝えることとは異なることもよくわかりました。

(他の人がやっているところをみると、これがまたよくわかるんですよ!客観的に見れるんですねー💦)

自分のやっていること、やりたいことを伝えるって、簡単じゃない!

毎日ひとつひとつきちんと積み重ねていくことと、それを伝える方法が備わっていないと、もったいないんだなーと実感した1日でした!

あー、もったいないもったいない!です。

これからは出来るだけ、ポロポロと取りこぼしの無いようにしたいなーと思っております✨


サクサクと編集中の小松明子さん🎵の横で頭抱えて文面考えているエミさまw

n.number

革のバッグと小物のブランドです。革も縫製もメイドインジャパンで少しづつ大切に作っています。 素材の持っている本質を理解しカタチにすることで、それぞれの個性が生きてくると考えています。「本質はシンプルで美しい」をブランドポリシーとして邁進しています。