スタートからの仲間たち

一昨日は起業女子たちと食事会。
このメンバーはハナラボの角さん、浜島さんを通して出会った仲間。

ハナラボミーティングルームで、各自のパソコン持ちより、レクチャーを受け、「ブログを書くことが大事」「ホームページを自分で作る」「インスタグラムを使う」など、はじめの一歩の色々な事を教えてもらいました。

頭ではわかっちゃいるけど、なかなか言うこと聞かない私。

長年会社勤めで、ホームページや広告は外注が当たり前だったので、パソコン苦手なこともあり、“なんで頼んじゃいけないの?”と思ったりしてました。

しかし、その都度、心を悟られ“最初は自分でやることが大事”、“自分で伝えたいことを自分でまとめること”と言い聞かせられ続けました。

途中までやっては“めんどくさい~”“苦手なのに無理!”となり、放り投げ続け、あるとき“これは本当に自分でやれと言うことか!お金払っても受けてもらえないんだ”と感じたことがきっかけで、真面目に取り組みました。

やり始めるのに一年越し位だったのではないでしょうか?w

同時にレクチャー受けた仲間はどんどんスタートしていくし、バッグの企画も一度白紙に戻しながらの状況だったので、のたのたしていました。

しかし、ようやく、少しずつ進んでいくにあたり、自分でやることの意味がよく分かってきました。

伝えたいことを一番理解しているのは自分なのですよね。

そこを整理して表現できないことには人にも伝えられないと言うこと。

さらには伝える言葉の選び方や、表現の方法も考えていく必要も出てきますが、先ずは最低限のところでね…。

自分がやって行くことに伴い、ホームページも成長させていく。

自分自身のようなものですね。
今では手作り感満載のHPながらも愛情が湧いています。

言うことを聞かない私に我慢強く言い続けて下さって感謝しています。




そんな時からの仲間たちと、時々会えて話ができる時間は宝です。

お互いそれぞれの道を歩いていますが、いつでも話し合える、刺激し合える仲間でいたいですね~。

昨日も、とても良き時間を過ごせました♪


次は秋の栗ご飯とサンマ会ね❗🎵

n.number

革のバッグと小物のブランドです。革も縫製もメイドインジャパンで少しづつ大切に作っています。 素材の持っている本質を理解しカタチにすることで、それぞれの個性が生きてくると考えています。「本質はシンプルで美しい」をブランドポリシーとして邁進しています。